書くことを楽しんでます。

pixivで書いている二次小説の紹介です。

My precious sleeping princess 6 UP

www.pixiv.net

 

収まることを知らない怪異は、また1人一般人を巻き込んだ。

早まる社員の退去。

そして――次の標的は――。