書くことを楽しんでます。

pixivで書いている二次小説の紹介です。

昔、アメーバで書いた、SS その一。


むか~し書いたSSです。

こちらのブログがメインなので、お引越し。

 

リンさん帰国中。オリキャラ奏さんとご結婚。


「興徐、誕生日おめでとう」
ふわりと微笑む奏。
その手には一冊の本。
「ありがとうございます、奏」
差し出されたそれは、今年一年分の日記帳。
奏は毎年私に、一冊の日記帳をプレゼントしてくれる。
なぜそんなものをと思われるかもしれないが、一日一日のことを日記に残すのは結構楽しい物で。
「今年も興徐の一年が素敵なものでありますように」
その言葉と一緒に手渡される日記帳が、私にとっては何よりも大切な宝物なのだ。